西野神社 社務日誌

札幌市西区の西野・平和・福井の三地区の鎮守(氏神様)であり、縁結び・安産・勝運上昇等の御神徳でも知られる西野神社の、公式ブログです。

死者はただ姿が見えないだけでここにいる、という柳田國男や民衆の実感

Eテレで毎週放送されている「一度は読みたいと思いながらも、手に取ることをためらってしまったり、途中で挫折してしまった古今東西の名著を、25分間×4回=100分で読み解く」というスタンスの番組「100分 de 名著」の、先週放送された「災害を考える」シ…

東日本大震災の発災から今日で10年が経ちました

今日は朝からほぼずっと、テレビ・ラジオ・ネット等のニュースで東日本大震災に関する報道が流れているため、今更あえて言うまでもない事ではありますが、今日で、あの東日本大震災の発災から丁度10年が経ちました。 警察庁が今月1日に発表した、最新の人…

令和三年 人形供養祭

今日は午前11時から当社の参集殿に於いて、毎年3月恒例の行事・神事である「人形供養祭」が斎行されました。 当社では毎年、ひな祭り(3月3日)の次の日曜日に人形供養祭を斎行しており、今年の場合は本日(3月7日)が当該日となり、先月15日から今…

神職や巫女達が受ける健康診断と、当社で頒布している各種の健康守り

神職や巫女などが大前で日々の奉仕を万全に執り行うためには、何よりも普段の健康管理が重要であるため、当社の神職や巫女達は毎年一回、この時期に健康診断を受けております。 本年は、今日行くグループと今月26日に行くグループの2班に分かれて、札幌市…

今月7日の人形供養祭に向けて、人形等が連日続々と納められております

先月5日付の記事で御案内した通り、毎年3月恒例の神事「西野神社人形供養祭」は、本年も、神事そのものは中止する事なく予定通り行いますが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため昨年と同じく、一般の方々の御参列(お立合い)は御遠慮して戴く事とな…

五年祭

今日は午前11時から当社の参集殿で、5年前に帰幽された神徒さんの「五年祭」が執り行われ、御遺族の方々が参列されました。 以下の写真2枚は、本日のその五年祭が執り行われる直前の、当社祖霊殿(参集殿の上座)に鎮座する御霊舎(みたまや)です。 御…

女性週刊誌「女性自身」で、がん封じに御神徳のある神社として紹介されました

毎週火曜日に光文社から発売されている女性週刊誌「女性自身」の最新号(2021年2月23日号、通巻2944号)で、「全国がん封じ寺社⑰」という特集が組まれ、北海道から沖縄までの全国各地に鎮座する17社寺が紹介されたのですが、それら17社寺のなかの一社…

令和三年 紀元祭

今日(2月11日)は、“我が国のお誕生日” に相当する「建国記念の日」です。 建国記念の日とは、当社本殿でお祀りしている西野神社御祭神の一柱であられる鵜草葺不合命様の御子である神倭伊波礼琵古命様が、大和国の橿原の宮(現在の橿原神宮)で初代天皇…

令和三年 人形供養祭の御案内

当社では毎年ひな祭り(3月3日)の次の日曜日に、慣例により「人形供養祭」という祭典名で、お焚上げに先立つ人形清祓の神事を斎行しており、今年は3月7日の午前11時から、参集殿に於いて人形供養祭を執り行います。「ひな祭り当日」ではなく、「ひな…

SNSでの西野神社のアカウント

過去の記事でも紹介した事がありますが、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に於ける西野神社の公式アカウントを、改めて以下に紹介致します。SNSを利用されている方は是非、これらのアカウントから発信されている情報も御覧下さい。 ▼ In…

西野神社 神前結婚式の動画

以下の動画は、昨年秋頃に当社の儀式殿で斎行された神前結婚式の様子を映したものです。親族紹介なども含めて約6分に編集されていた動画を、音声は一切加工せずに映像だけを短縮して2分半程に編集し直したものであるため、BGMが突然途中で途切れるなど不自然…

今年の節分の「豆まき・餅まき」は中止となります

当社では毎年、2月の節分(昭和59年以前は、4年に一度の閏年だけは2月4日が節分で、それ以外は2月3日が節分でしたが、昭和60年から昨年までの三十数年間については、常に2月3日が節分でした)に境内の第二駐車場で「豆撒き・餅撒き」(豆打ちの…

社務所(しゃむしょ)

西野神社境内の主要な施設・建物等のうち、昨年12月15日付の記事では「社殿」(本殿・幣殿・拝殿など)について、昨年6月7日付の記事では「儀式殿」について、昨年6月4日付の記事では「神輿殿」について、平成23年8月1日付の記事では「参集殿」…

本年の「どんど焼き」は終了しました

前回の記事で詳述した通り、西野神社に於ける本年の「古神札焼納祭・どんど焼き」は、例年通り1月15日(一昨日)を以って終了致しました。 毎年、どんど焼きが終わった後に神社に各種の納め物を持って来られる方が少なからずおられますが、しめ縄・しめ飾…

お正月行事の最後を締め括る「どんど焼き」が執り行われました

元日である1月1日を「大正月」と云うのに対して、1月15日である本日は「小正月」と云われ、諸説ありますが小正月は “この日を以てお正月の期間が終わる日” と解釈される事も少なくありません。 1月15日は、「小正月」以外にも、「望正月」「二番正月…

西野神社で頒布している各種お守りの写真

以下の写真2枚は、最新のお守り(授与品の奉製会社から最近当社に納品され、当社の大前にて遷霊願い申し上げたばかりの各種お守り)等が窓口にズラっと並べられている、この時期(1月上旬)の当社授与所の様子です。 西野神社のお守りは、原則として毎日午…

どんど焼きの日時と注意事項

当社では本年も例年通り、「人日の節供」で「昭和天皇祭」の昨日(1月7日)から、「小正月」の今月15日までの9日間、どんど焼きでお焚き上げする各種の納め物をお預かり致します。 7日から14日までの8日間は、境内の一画に臨時に開設される「納め所…

令和三年の西野神社三が日

神社にとっては例祭(当社の場合は秋まつり)期間と共に年間最大の繁忙期のひとつである年始、特に三が日(1月1日から3日まで)の3日間を、この度も西野神社御祭神の御加護の下、関係者各位の御協力によりまして、幸いにも大きなアクシデントやトラブル…

師走の大祓式

本年のお正月はコロナ禍という未曾有の国難の中で迎える事となったため、どういったお正月になるのか(初詣の参拝者は例年よりもどのくらい減少するのか、という事や、それに伴う例年との各種変化など)事前の予測が難しい所もあり、少なからず不安もありま…

年頭の御挨拶を申し上げます

謹 賀 新 年 令和三年の年頭に当り、謹みて、全国の神社の本宗である伊勢の神宮の御祭神や、西野神社の御祭神をはじめとする天津神国津神の、日々の広大な御神恩に深く感謝申し上げると共に、皇室の彌栄と我が国の隆昌、そして、昨年当社へ参拝に来て下さっ…

令和3年 厄年・年祝・星厄等 一覧表

下の画像は、数日前から当社の社務所(御祈祷受付や御祈祷控室など)に掲示している、明日から始まる来年(令和3年)に対応した「厄年・年祝・星厄等一覧表」です。この一覧表では、厄年・年祝い・八方・星厄などが全てひとつの表にまとまっています。この…

昨日から「みくじ所」を開いています

当社では、毎年新年の三が日(1月1日から3日までの3日間)、授与所隣にある車庫兼倉庫を転用してそこに臨時に「みくじ所」を開設しており、各種おみくじの箱をずらっと並べ、同時に、絵馬・破魔矢・熊手・干支の置物や土鈴の頒布や、おみくじを引く方の…

STVラジオの番組で12分間、当社から中継が行なわれました

毎週土曜日の午前8時から午後2時までの6時間、STVラジオで「ごきげんようじ」というトークバラエティ番組が放送されているのですが、その番組の昨日(12月26日)放送された回では、午後1時15分頃から約12分間、氷点下6度という大変寒い中、…

昨日から本格的に “年末年始態勢” がスタートしました!

今年度の年末年始、全国の神社や、各都道府県の神社庁、神社本庁などでは、境内が密になる状態を避けるため所謂「分散参拝」を皆様方に広く呼びかけており、そのため当社でも、昨年は12月25日から概ね一斉に「年末年始の特別態勢」に入っていた感じでし…

情報番組のクイズコーナーの中で、お年玉の由来について説明しました

毎週月曜から金曜までの平日午後3時48分から7時までSTV(札幌テレビ放送)で放送されている大型ローカルワイド番組「どさんこワイド179」の、昨日の放送回に、僅か1分程ですが当社が少しだけ登場しました。 同番組のクイズコーナーで、お年玉の由来…

年末近くの西野神社 雪景色

今月13日付の記事にアップした当社境内の写真には雪はまだ全く写っておりませんでしたが、その後、札幌にも雪が降り、現在の当社境内は一面が雪景色となっております。平年より少し遅れて、札幌も漸く根雪(春先まで融けない長期積雪)となりました。 以下…

西野神社の社殿

本年6月7日付の記事では「儀式殿(ぎしきでん)」、本年6月4日付の記事では「神輿殿(みこしでん)」という殿舎をそれぞれ詳しく紹介しましたが、西野神社御祭神への信仰の最大の中心地である「御社殿(ごしゃでん)」については、社殿変遷の歴史につい…

年末恒例の「煤払い」が行われました

今日は午前10時半から、当社の神輿会「西野神社神力會」の会員さん達の御奉仕により、12月恒例行事の「煤払い」(すすはらい)が行われました。 煤払いとは、新年を清々しい気持ちで迎えるため煤や埃を払って清める、所謂 “年末の大掃除” の事で、建物の…

お正月に向けての諸準備を着々と進めております

9月25日付の記事では、神社では既にお正月に向けての諸準備が始まっています、という事を報告致しましたが、あれから2ヶ月以上が経ち、お正月までもう一ヶ月を切っている現在、当然の事ながら年末年始に向けての諸準備は更に本格化しております。 以下の…

令和2年 師走の大祓の御案内

当社では毎年、6月(夏越)末日と、12月(師走)末日の年2回、「大祓」(おおはらい)という神事を斎行しています。 「大祓」とは、氏子・崇敬者の皆様方が、日々の生活に於いて知らず知らずのうちに起こしたり犯したりしてしまった様々な過ち・罪・穢れ…