西野神社 社務日誌

札幌市西区の西野・平和・福井の三地区の鎮守(氏神様)であり、縁結び・安産・勝運上昇等の御神徳でも知られる西野神社の、公式ブログです。

小学校の同窓会

小学校の同窓会

社務とは全く関係のないプライベートな話で恐縮ですが、今日は午後7時から、私が卒業した札幌市立Y小学校の同窓会がありました。一応、学年全体(3学級合同)の同窓会だったのですが、学年全体の同窓会とはいっても、「ミクシィ」や「ゆびとま」などのサイトを通じて連絡が取れた十人少々にしか案内できず、しかも欠席者も多かったため(道外在住者も少なくなかったため仕方ないのですが)、出席者は私を含めても6人だけの、かなり小規模な同窓会でした。

とはいえ、当時3学級あった各クラスのうち1組からは3人、3組からは3人が出席し(2組の人とは連絡が取れませんでした)、また男女比率は男性が3人、女性が3人だったので、出席者が特定の学級や性別に偏る事は避けられ、小規模の割には出席者のバランスは概ね良好だったと言えます。そして、私はその6人の出席者のうち私以外の男性参加者2人とは昨年会った事がありましたが、あとの女性3人とは、卒業して以来、約20年ぶりの再会となりました。

約20年ぶりの再会となると、当然の事ながらその後歩んだ道はお互いに全く異なり、しかも今回来てくれた女性3人はいずれも、在学当時私は一度も話した事のない人達だったため私とは接点がほとんどなく、そのため「今回の同窓会、盛り上がらなかったらどうしよう…」という懸念が正直あったのですが(何せ第1回目の同窓会ですからどのような展開になるか全く読めませんでした)、やはり「小学校時代の思い出」という全員共通の話題があったため、幸いにして私の不安は全くの杞憂に終わり、昨夜の同窓会はかなりの盛り上がりを見せました。まずは無事成功裏に終わる事ができ、幹事として私もホッとしました。

何十人も出席するような大規模な同窓会を開くためには、一見遠回りに見えても、まずはこういった小さな同窓会を開き、今回のようなプチ同窓会の開催実績を地道に積み重ねていく事が、結局は最もその正攻法であるように思えるので、こういった会は今後も定期的に続けていきたいなと思っています。

それにしても、産婦人科の看護士、民族楽器の先生、そして神主(笑)など、当然の事なのですが皆さん、現在の職はバラバラで、また、結婚している人・していない人、子供がいる人・いない人などプライベートな状況もバラバラで、こういった近況を聞いたり知ったりできた事もとても新鮮でした。いずれは、当時の担任の先生達も招待したいなと思っています。

(田頭)

人気blogランキングへ