西野神社 社務日誌

札幌市西区の西野・平和・福井の三地区の鎮守(氏神様)であり、縁結び・安産・勝運上昇等の御神徳でも知られる西野神社の、公式ブログです。

西野神社参集殿

私はこのブログの中で、「今日は当社の参集殿で○○が行われました」という言い方をよくしますが、実は「参集殿」とはいっても、当社の参集殿は一棟の独立した社殿ではなく、建物としては社務所と一体化しており、そのため、外観からは「これが参集殿なんだな」と容易に判別できる建物ではありません。ですから、実際には「参集殿」という建物としての名称よりも、単に「広間」と呼称される事の方が多いのが実態です。

その「広間」のスペースは、祭壇(神殿)部や物入(押入)部を除くと、9.0m×8.1m=72.9平方mの広さがあり、当社の各社殿や建物内にある部屋としては最も広いスペースである事から、人形供養や霊祭関係の神事が斎行される祭場として使われる他、総代会萬燈保存会神力會敬神婦人会など西野神社関係各団体の総会・各種会合や、懇親会などが行われる会場としても使われています。

当社の関係者ではない方でも、毎年3月(ひなまつりの次の日曜日)に斎行される人形供養祭や、5〜7月・10〜11月にかけて執り行われる人形供養の御祈祷、毎年11月中旬に開催される天の岩戸のクラフト祭の時などには、参集殿内に入って戴く事ができます。

人形供養祭

▲ 毎年3月に参集殿で斎行される人形供養

人形供養の御祈祷

▲ 毎年5〜7月・10〜11月に参集殿で斎行される人形供養の御祈祷

霊祭

▲ 参集殿で斎行される、当社信徒さんの霊祭(式年祭

天の岩戸のクラフト祭

▲ 毎年11月に参集殿や応接室等で開催される「天の岩戸のクラフト祭」

津軽三味線と琴の夕べ

▲ 平成18年7月に参集殿で開催された「軽三味線と琴の夕べ

子供神輿の担ぎ方練習

▲ 毎年渡御の前に参集殿で行われる、子供神輿の担ぎ方の練習

総代会 総会

春まつりの日に参集殿で開催された、今年の総代会総会

神力會 例祭会議

▲ 毎年7月に参集殿で開催される、例祭に向けての神力會の会議兼懇親会

敬神婦人会 総会

▲ 毎年4月に参集殿で開催される、西野神社敬神婦人会総会

町内会・総代会 合同会議

▲ 例祭に向けて毎年7月に参集殿で開催される、地域代表者と総代の合同会議

文月会 役員会

▲ 昨年7月に参集殿で開催された、青年神職文月会の役員会


(田頭)

人気blogランキングへ