西野神社 社務日誌

札幌市西区の西野・平和・福井の三地区の鎮守(氏神様)であり、縁結び・安産・勝運上昇等の御神徳でも知られる西野神社の、公式ブログです。

お正月セット

今日から師走となりましたが、当社では本日から「お正月セット」という、年末年始恒例の、おふだセットの頒布を始めます。このセットは、毎年12月1日から1月7日までの期間限定で、授与所の窓口にて頒布しており、初穂料は1600円となっております。

西野神社 お正月セット

このお正月セットは、神宮大麻(全国の神社が本宗と仰ぐ伊勢の神宮の中でも、最も中心的なお宮である内宮のおふだ)、西野神社のおふだ歳神様(お正月の神様)の絵札、お宝夢見札(年の始めを縁起の良い初夢で迎えられるよう祈念されているおふだ)、新年(平成30年)版の高島暦の冊子、西野神社のお正月案内のチラシを同梱して一袋にまとめた、全6体のセットで、下の写真がそのセット内容です。

西野神社 お正月セット

なお、お宝夢見札は、良い初夢が見られるよう1月2日の夜に枕の下に敷くおふだで、それ以降は不要となるため、1月3日以降に頒布する「お正月セット」は、上記のセット内容6体からお宝夢見札を除いたバージョン(5体セット)となります。御了承下さい。

ちなみに、神宮大麻(標準サイズ)と西野神社のおふだは、単体ではどちらも800円で頒布しているため、この2体分だけでも合計すると1600円になりますから、その2体に加えて歳神様の絵札(単体では200円で頒布)、お宝夢見札(このセットのみで頒布)、高島暦(非売品)なども含まれて1600円のこのセットは、実はおふだをそれぞれ単体で受けるよりも“お得”という事になります。
年末もしくは年始に、御家庭でお祀りされている神棚のおふだを取り替える予定で、且つ、西野神社のおふだもお祀りするという方は、ぜひこのセットをお受け下さい。


神宮大麻西野神社のおふだは、前述のようにそれぞれ単体でも頒布しておりますので、どちらか一方のおふだだけ受けたいという方は、勿論、単体でお受け戴く事も可能です。

神宮大麻と西野神社御神札


下の写真は、数年前に作成された、神宮大麻西野神社のおふだの案内ポスターです。この写真はクリックすると拡大表示されるので、是非拡大の上御覧になって下さい。

ふたつでひとつ



(田頭)

人気blogランキングへ