西野神社 社務日誌

札幌市西区の西野・平和・福井の三地区の鎮守(氏神様)であり、縁結び・安産・勝運上昇等の御神徳でも知られる西野神社の、公式ブログです。

大祭「儀式殿竣工遷座祭」が執り行われました

当社では、昨年10月上旬に解体した「神楽殿」(かぐらでん)という殿舎の跡地に、同月中旬から「儀式殿」(ぎしきでん)という新しい殿舎を建築しておりましたが、昨年10月11日の儀式殿地鎮祭、本年4月25日の儀式殿上棟祭などを経て、先月下旬、大神様の御加護と多くの皆様方の御協力・御奉賛により、その儀式殿が滞り無く無事完成致しました。
このため、先月25日付の記事で述べた通り、当社では先月27日の夕刻より、「儀式殿竣工遷座祭」を臨時大祭として盛大に執り行いました。

西野神社儀式殿

「儀式殿竣工遷座祭」は、その名の通り、儀式殿の「竣工祭」と「遷座祭」の両方を兼ねた祭典で、今までの神楽殿にはありませんでしたが新築された儀式殿には殿内に神殿が設けられたため、その神殿内に西野神社本殿から御祭神の御分霊を奉遷(遷座)する神事として、竣工祭と同時に遷座祭も執り行われたのでした。
なお、建築儀礼としての一般的な竣工祭は、日中に執り行われるのが通例ですが、今回は「御」の奉遷、つまり神様の御移動を伴う、特別な祭典(竣工遷座祭)であったため、浄闇の中で斎行される遷座祭の通例に倣って夕刻に執り行われました。

その竣工遷座祭の斎行から、既に1週間以上が経ちましたが、当日の様子を写した写真を大量に入手しました(写真撮影を委託した方から送信されてきました)ので、今回の記事では、少し遅くなってしまいましたがそれらの写真を貼付しながら、竣工遷座祭当日の当社の様子などを詳しく紹介させて頂きます。

 

下の写真は、儀式殿竣工遷座祭が始まる10分くらい前に社務所内で撮影された、斎主(宮司)・祭員達の写真です。通常の大祭では著けませんが、今回の大祭は遷座祭も兼ねていたため、斎主は、衣冠赤い袍)の上に白い明衣を著けました。

西野神社 儀式殿竣工遷座祭

 

以下の写真3枚は、儀式殿竣工遷座祭が始まる直前及び祭典中にそれぞれ撮影された、御参列の皆様方の写真です。来賓として招待させて頂いた議員の先生方3人(衆議院船橋利実議員、北海道議会の和田敬友議員、札幌市議会の飯島弘之議員)は、御多忙にも拘わらず、いずれも代理ではなく御本人が参列して下さいました。

西野神社 儀式殿竣工遷座祭
西野神社 儀式殿竣工遷座祭
西野神社 儀式殿竣工遷座祭



【1】儀式殿清祓祭

午後6時30分からの大祭「儀式殿竣工遷座祭」に先立って、先ず午後1時から小祭「儀式殿清祓祭」が、これから神様が奉遷される儀式殿の神殿に対してのお祓い(清祓)として、以下の次第に従って儀式殿で執り行われました。
竣工後の儀式殿ではこの清祓祭が初めての神事となり、祓主は、宮司が作文した特別な祓詞(はらえことば)を儀式殿内の祓戸で奏上致しました。

 

一、当日早旦神殿を装飾す

一、時刻祭員参進 是より手水の儀あり

一、祭員 所定の座に著く

一、号鼓

一、修祓 祓主が祓戸に進み祓詞を白す 此の間諸員磬折

西野神社 儀式殿清祓祭

一、祓主 清祓の儀を奉仕する

西野神社 儀式殿清祓祭

一、号鼓

一、退下



【2】参列者に対しての修祓

午後6時30分から、社殿(本殿・幣殿・拝殿)に於いて「儀式殿竣工遷座祭」が始まりましたが、ほぼ同時刻、手水舎では、御参列の皆様方の受付・手水が行われ、それに引き続き、儀式殿前の芝生に舗設された仮祓戸では、伶人巫女布単役西野神社氏子青年会々員)、一般参列者などに対してのお祓い(修祓)が行われました。
この修祓では、道南から助勤に来て下さった神職の方々が、祓主、大麻所役、塩湯所役などの各所役を奉仕して下さいました。

 

一、受付 是より手水の儀あり

西野神社 儀式殿竣工遷座祭
西野神社 儀式殿竣工遷座祭

一、修祓

西野神社 儀式殿竣工遷座祭
西野神社 儀式殿竣工遷座祭
西野神社 儀式殿竣工遷座祭



【3】儀式殿竣工遷座

午後6時30分から、この日一番の重儀である大祭の「儀式殿竣工遷座祭」が、前述のように先ずは社殿に於いて執り行われ、本殿から儀式殿への「遷御」の後は、祭場を儀式殿に移して、引き続き「儀式殿竣工遷座祭」が厳かに執り行われました。
今回は、西野神社の神職5人(一昨年当社を定年退職し現在は当社の非常勤神職となっている、元西野神社権禰宜松澤神職も含みます)の他、助勤神職、伶人、巫女、布単役なども含め総勢16名で御奉仕させて頂きましたが、これは、それ以前の事は分りませんが私が西野神社に奉職した平成16年以降では、西野神社の祭典に於ける最大規模の奉仕人数でした。
ちなみに、今回の大祭では、私自身は、祓主・絹垣所役・陪膳・祝詞後取などの所役を奉仕させて頂きました。

なお、以下の次第中にもある通り、儀式殿竣工遷座祭では、祭典終わりの宮司一拝や号鼓の後に「清輿」として、道南から助勤に来て下さった神職の方々により、儀式殿の大前にて「松前神楽」も演舞(奉納)されました。森三吉神社 の本庄宮司様をはじめとする助勤神職の方々が、二羽散米舞(にわさごまい)、神遊舞(かんあそびまい)、獅子舞(ししまい)の三座を、雄壮に演舞して下さいました。
儀式殿竣工遷座祭の神事は約50分、松前神楽の奉納は約30分かかったため、儀式殿での祭事はトータルで1時間半弱の時間を要しました。御参列・御奉仕の皆様方、長時間大変お疲れ様でした。

 

一、当日早旦社殿並びに儀式殿を装飾す

一、時刻宮司以下祭員参進 是より手水の儀あり

一、齋主以下祭員 所定の位置に著く

一、号鼓

一、修祓

一、宮司一拝 諸員之に倣う

一、宮司 御簾を開き畢りて本座に復す この間警蹕諸員磬折

一、宮司 祝詞を奏す

西野神社 儀式殿竣工遷座祭

一、宮司 本座に復す

一、祭員・布単役二人・伶人を御列の進むるに随ひて整う

一、絹垣所役 絹垣を奉仕す

一、典儀 出御を申す(一声)

西野神社 儀式殿竣工遷座祭

一、遷御 此の間奏楽 警蹕諸員磬折

西野神社 儀式殿竣工遷座祭
西野神社 儀式殿竣工遷座祭
西野神社 儀式殿竣工遷座祭

一、入御 此の間奏楽 警蹕 諸員磬折

一、宮司「御」を殿内に奉安す

西野神社 儀式殿竣工遷座祭

一、燈を点ず

西野神社 儀式殿竣工遷座祭

一、布単役 御道敷布を徹す

一、祭員 参列者を殿内に誘導

西野神社 儀式殿竣工遷座祭

一、宮司 御扉の側に候し、祭員 拝殿所定の座に著く

西野神社 儀式殿竣工遷座祭

一、祭員 神饌を供す 此の間奏楽

西野神社 儀式殿竣工遷座祭
西野神社 儀式殿竣工遷座祭

一、宮司 祝詞座にて祝詞を奏す 此の間諸員磬折

西野神社 儀式殿竣工遷座祭

一、宮司 玉串を奉りて拝礼 祭員列拝

一、参列者代表 玉串を奉り拝礼

一、祭員 神饌を徹す 此の間奏楽

一、宮司 御扉を閉じ畢りて所定の座に著く

一、宮司一拝 諸員之に倣う

一、号鼓

一、清興 松前神楽奉納

西野神社 儀式殿竣工遷座祭
西野神社 儀式殿竣工遷座祭
西野神社 儀式殿竣工遷座祭
西野神社 儀式殿竣工遷座祭

一、各退下 儀式殿前にて写真撮影

西野神社 儀式殿竣工遷座祭

※ 今回の記事に貼付の写真の中では、唯一、この上の集合写真のみ、クリックするとオリジナルに近いサイズに拡大表示されます。是非拡大して御覧になって下さい。



【4】直会

松前神楽の奉納と、記念写真(直ぐ上に貼付している写真です)の撮影が終わった後は、参列者全員で参集殿へ移動し、以下の次第に従って開かれた竣工遷座祭の「直会」(なおらい)に出席して戴きました。開宴に先立って、儀式殿建築に際し高額の御奉賛をして下さった方々や、設計や建築の各業者に対しての、感謝状贈呈も行われました。

 

一、宮司 謝辞

一、総代長 祝辞

一、来賓 祝辞衆議院議員 船橋利実殿)

一、感謝状贈呈(株式会社クリーンリバー殿、株式会社北のたまゆら殿、株式会社イズム殿、澁谷建設株式会社殿)

西野神社 儀式殿竣工遷座祭直会
西野神社 儀式殿竣工遷座祭直会

一、祝宴(乾杯発声 北海道議会議員 和田敬友殿)

西野神社 儀式殿竣工遷座祭直会
西野神社 儀式殿竣工遷座祭直会
西野神社 儀式殿竣工遷座祭直会

一、終宴(閉めの乾杯発声 札幌市議会議員 飯島弘之殿)

西野神社 儀式殿竣工遷座祭直会
西野神社 儀式殿竣工遷座祭直会

一、出席者全員に記念品贈呈



なお、この日の儀式殿竣工遷座祭の様子を写した写真は、「西野神社アルバム」の平成31年・令和元年 6月「儀式殿竣工遷座祭」のページ(下記URL)にも多数掲載させて頂きましたので、宜しければ是非こちらも御覧下さい。
http://nishinojinja.or.jp/photo/r0627a.htm

また、儀式殿竣工遷座祭の直会の様子を写した写真は、同じく「西野神社アルバム」の、平成31年・令和元年 6月「儀式殿竣工遷座祭の直会」のページ(下記URL)に多数掲載致しましたので、こちらも是非御覧下さい。
http://nishinojinja.or.jp/photo/r0627b.htm

 

西野神社の神様のお導き・御加護と、そして、氏子崇敬者の皆様方の御理解・御協力・御奉賛等により、無事に竣工遷座祭を迎える事が出来ました。御奉賛の誠を捧げて下さいました皆様には、改めて心より感謝申しあげます。本当に有り難うございました。
なお、西野神社御祭神の御分霊が儀式殿に奉遷されました事により、今後は儀式殿内の神殿の大前でも、神前結婚式などの祭事が斎行される事となり、明日のお昼からは早速、当社の儀式殿を祭場とする初めての神前結婚式が執り行われます。

 

文責:西野神社権禰宜 田頭