西野神社 社務日誌

札幌市西区の西野・平和・福井の三地区の鎮守(氏神様)であり、縁結び・安産・勝運上昇等の御神徳でも知られる西野神社の、公式ブログです。

STVラジオの番組で12分間、当社から中継が行なわれました

毎週土曜日の午前8時から午後2時までの6時間、STVラジオで「ごきげんようじ」というトークバラエティ番組が放送されているのですが、その番組の昨日(12月26日)放送された回では、午後1時15分頃から約12分間、氷点下6度という大変寒い中、当社の境内おみくじ自動頒布機の前)で中継が行なわれました。

令和2年12月26日放送 STVラジオ「ごきげんようじ」中継

 

前日放送されたSTVテレビの番組に続き、当社側の対応は今回も私が担当させて頂き、中継レポーターである岡田和樹アナウンサーからの質問にお答えする形で、初詣にはルールや期間などがあるのか、神社では新型コロナウイルス感染症の対策として具体的にどのような事をしているのか、一年を振り返ってみて今年はどんな年で来年はどのような年にしたいか、などを拙くもお話しさせて頂きました。

令和2年12月26日放送 STVラジオ「ごきげんようじ」中継

ちなみに、今年はどんな年で来年はどのような年にしたいか、という質問には、大凡以下の内容を答えさせて頂きました。
『 本年は、秋篠宮皇嗣殿下立皇嗣の礼などの慶事もありましたが、基本的には、コロナに明けコロナに暮れ、多くの人達が新型コロナウイルス感染症に翻弄された一年となり、当社に古い神棚を納めに来られた方の中にも「勤めていた会社が倒産したので北海道を引き揚げ、これから本州へ出稼ぎに行って農業をする事になったので、今までお祀りしていた神棚を納めに来ました」と仰る方がいて、私としても大変胸が痛む思いをしました。来年は、まだ収束の兆しが見えないこの新型コロナウイルス感染症が一刻も早く鎮静化し、誰にとっても平穏な世となる事を、強く願っております。』

 

 

 

ところで、これは取材を受けるとかなりの高い確率でよく訊かれる事なのですが、今回も「西野神社には、とある有名人が来られたとか?」といった質問をお受けしましたので、今から9年程前に福山雅治さんが当社に来られましたという事と、その関連のお話なども併せてさせて頂きました。
やはり皆さん、福山さんのお話にはかなり興味があるようで、ほぼ9年が経った今でも、この質問は多くの場所(当社境内でのみならず、地鎮祭など外祭の現場とか、プライベートな場とかでも)でよくお受けします。

なお、今回の放送ではそれ以上の事は特にお話ししませんでしたが、福山さん以外の著名人としては、番組の収録では、平成26年に日ハムの西川遥輝選手が、平成28年には渡辺直美さんが、平成30年にはコンビ芸人「タカアンドトシ」のタカさんとトシさんなどが、当社に来られています。
また、番組の収録とは全く関係無いプライベートな参拝では(但し、当人が当社に来られた事を自らSNSで発信などしていてその事実を隠していない、というよりもむしろ積極的に公開している、という場合に限ります。それ以外の場合はそもそもここでは公開出来ないので)、「ミキティ」の愛称で親しまれている藤本美貴さんが平成26年に、元AKB48の高橋みなみさんが平成29年に、それぞれ当社に来られています。

 

ちなみに、以下の投稿に表示されている写真4枚は、いずれも当社に於ける過去の番組収録の様子です(これらはいずれもラジオではなくテレビの番組でしたが)。
最近、西野神社職員の中では私だけが広報担当者であるかのように思われる事があるのですが(実際、私が担当する機会は確かに多々あるのですが)、私以外の当社関係者もこのように取材への対応はさせて頂いております。

 

文責:西野神社権禰宜 田頭