西野神社 社務日誌

札幌市西区の西野・平和・福井の三地区の鎮守(氏神様)であり、縁結び・安産・勝運上昇等の御神徳でも知られる西野神社の、公式ブログです。

熱海市伊豆山での土石流はじめ、大雨に伴うこの度の災害に被災された皆様方に、衷心よりお見舞い申し上げます

今月1日からの、近畿から東海にかけての地域及び関東を中心とした大雨により、各地で大きな被害が発生しており、特に静岡県熱海市の伊豆山では、連日大きく報道されているように大規模な土石流が発生し多数の家屋が巻き込まれ、多くの死傷者・行方不明者が出ております。

熱海市伊豆山の位置図
大規模な土砂崩れを起こした熱海市伊豆山

 

現在、消防・警察・自衛隊海上保安庁などの関係機関が、被災地で懸命に救命・救助・行方不明者捜索などの活動にあたっておりますが、災害での救命救助は時間との勝負でもあり、当社神職一同、大神様のお導きと御加護のもと各地での救助活動が迅速に進みます事と、これ以上被害が拡大する事が無い事を、そして、犠牲となられた方々の御霊の安らかならん事を、当社神職一同、心よりお祈り申し上げます。
また、被災された全ての皆様方に心からお見舞い申し上げると共に、被災者の方々が一日も早く平常を取り戻せる事も、併せて祈念申し上げます。

西野神社神職による朝拝

兎も角今は、この大雨とそれに伴う災害が一刻も早く収まる事、そして新型コロナウイルス感染症が一日も早く終息する事を、当社大前にて神職一同、只管祈念させて頂きます。

 

以下の投稿(写真や文章)は、いずれもツイッターフェイスブックなどのSNSにアップされている、公的機関等(信頼出来る情報元)による、この度の災害に関する投稿です。これらの投稿にある通り、現在被災地では救命・救助・行方不明者捜索・救護などの活動が、全力を挙げて懸命に行なわれております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



下の写真は、今から6年程前の平成27年10月に私が、熱海市錦ヶ浦山頂の熱海城付近から伊豆山方面を撮影した景色です。まだ暫く時間はかかるでしょうが、熱海の街並みや伊豆山の山肌がいずれまたこのような綺麗な景観に復する事を、切に願っております。

熱海城付近から伊豆山方面を望んだ景色(平成27年10月)

 

文責:西野神社権禰宜 田頭