西野神社 社務日誌

札幌市西区の西野・平和・福井の三地区の鎮守(氏神様)であり、縁結び・安産・勝運上昇等の御神徳でも知られる西野神社の、公式ブログです。

STVラジオ「工藤じゅんきの十人十色」の中継が、当社の槐の木の前から行なわれました

1月9日付の記事で述べた通り、三が日が明けたばかりの本年1月4日、当社のみくじ所前から、STVラジオのバラエティ番組「工藤じゅんきの十人十色」の中継が行なわれたのですが、今日のお昼、再び同番組の中継が当社で行なわれました。

江戸時代後期の天保12年(1841年)6月1日に日本で初めての写真が撮影された事から今日は「写真の日」とされており、それに因んで今日の同番組は「写真でLOVE」をテーマに放送され、今回はそのテーマを踏まえ、西野神社の代表的な御神徳(所謂 御利益)のひとつが縁結びである事などを考慮して、当社が中継地に選ばれたようです。

今日の放送は、リポーターさん(STVラジオの移動中継車「ランラン号」のスタッフさん)達が、当社境内の中から特に「ここで写真を撮るとラブUPするのでは」と選ばれた、槐(えんじゅ)の木(その発音から縁就・恋愛成就に通じると云われています)の前から中継が行なわれ、リポーターさんからの質問に答える形で稚拙ながらも私も少しお話しさせて頂きました。

STVラジオ「工藤じゅんきの十人十色」 西野神社から中継
STVラジオ「工藤じゅんきの十人十色」 西野神社から中継

 

 

ちなみに、私は今までもテレビやラジオの番組での中継や取材の対応を何度かさせて頂いており、自分の対応については、さすがに「大成功だったな」とまでは思えないですが「まぁ、特に大きな失敗はなかったかな」「とりあえずはボチボチだったかな」と自己評価していたのですが、正直言いまして今日の中継での私の対応は、やや予想外だった突然の質問に対して適切な即答が出来ず、我ながら「かなりイマイチ」でした。
そのため、中継が終わってから直ぐ、私はリポーターさんに「質問に上手く答えられず失礼しました」と言ったのですが、そうしたら、リポーターさんからは逆に「田頭さんが本当に困っているのが伝わってきて、かえって良かったです!」と、謎のお褒めの言葉を戴きました(笑)。

 

文責:西野神社権禰宜 田頭