西野神社 社務日誌

札幌市西区の西野・平和・福井の三地区の鎮守(氏神様)であり、縁結び・安産・勝運上昇等の御神徳でも知られる西野神社の、公式ブログです。

[表紙]

札幌市西区平和に鎮座する西野神社のブログ「西野神社 社務日誌」のトップ記事(表紙)です。

安産祈願の御祈祷とその授与品の紹介

今日は、戌の日(十二支の戌に当る日)と祝日(秋分の日)が重なった事から、多くの妊婦さん・御夫婦・御家族の方々が、当社へ「安産祈願」の御祈祷を受けに来られました。過去の記事でも解説した事がありますが今回は改めて、この安産祈願の御祈祷や、この…

令和3年 西野神社秋まつり

一昨日(9月18日)と昨日(翌19日)の2日間、昨年と同じように例年(一昨年以前)よりも大幅に規模を縮小した上で、当社にとって年間最大の重儀である本年の「西野神社 秋まつり」が執り行われました。 こういった御時世(現在北海道では今月末日まで…

明日から秋まつりが始まります

西野神社では毎年『「敬老の日」の前の日曜日(9月の第3日曜日)』を例祭日としており、その例祭日と、例祭前日(宵宮)に当たる土曜日の2日間を、西野神社に於ける年間最大の行事「秋まつり」として挙行しております。本年もその慣例を踏襲して、明日か…

参集殿建築工事に伴う境内一部の通行規制

前回の記事でお伝えした通り、現在西野神社の境内では参集殿新築の工事が進められておりますが、その工事に伴い、境内一部の通行に規制が生じております。 具体的には、鳥居から拝殿に通じる「表参道」、第2駐車場出入口から表参道に通じる「裏参道」、表参…

参集殿の建築工事が今日から始まりました

「参集殿」という新しい殿舎の建築計画については6月15日付の記事で、その建築工事に先立って斎行された地鎮祭の様子は先月24日付の記事で、それぞれ詳述致しましたが、今日から、遂にその参集殿の建築工事が始まりました。 とはいっても、先ずは建物を…

七五三詣の御案内

よく知られているように「七五三」とは、3歳・5歳・7歳の子供のお祝いで、具体的には、男児は3歳と5歳、女児は3歳と7歳の年に、今日までの無事な成長を神様に感謝し、その上で、これからの更なる健やかな成長を祈願するため親子揃って神社に参拝する…

LINEでお友達登録をして下さった方々に参拝記念カードをプレゼント!

昨年10月15日付の記事で紹介しました通り、当社では、SNSの「LINE」(ライン)でも公式アカウントを開設しております。LINE を日頃から使われている方で、当社とまだ「友達登録」をされていない方は、お手数ですが、宜しければ下の画像(QRコード)から…

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う西野神社の対応(その10)

既に報道されている通り、今月27日から再び北海道に緊急事態宣言が発令(対象地域に追加適用)されました。北海道を対象に同宣言が発令されるのは、本年5月以来、これで3回目となります。 過去最大の水準で全国の新規感染者数が続いていることを踏まえ、…

参集殿地鎮祭

本年6月15日付の記事で詳述した通り、4年後に迎える令和7年の「西野神社創祀百四十年記念事業」のひとつ(その記念事業の中でも特に中心となる事業)として、当社境内に「参集殿(さんしゅうでん)」という新たな殿舎を建てられるのですが、今日は午前…

今月はほぼ毎日、慰霊の日々が続きます…

今日(8月15日)は、私達日本人にとってはお彼岸と並んで “御先祖参り” や “お墓参り” の時期である「お盆」の中日(お盆期間の真ん中の日)であり、そして、先の大戦が終結した「終戦記念日」であり、それに伴い「全国戦没者追悼式」の日でもあります。 …

「日本全国ねこの御朱印&お守りめぐり」という本で当社が紹介されました

「地球の歩き方」シリーズの新刊として今月発売されたばかりの書籍「日本全国ねこの御朱印&お守りめぐり ~週末開運にゃんさんぽ~」では、猫と何らかの関わりがある全国各地の神社仏閣・82社寺が紹介されているのですが、当社も、猫のお守りやキティちゃ…

コロナ禍の中で迎えた76年目の「原爆の日」

東京オリンピックの会期中でもあった今月6日、我が国では76年目となる「広島 原爆の日」(広島原爆忌)を迎え、そして東京オリンピック閉会翌日の今日(9日)は、同様に76年目となる「長崎 原爆の日」(長崎原爆忌)を迎えました。 急増が止まない新型…

七夕を迎えた西野神社

今日は、七夕(たなばた)です。 七夕は、本来は旧暦(太陰太陽暦)の7月7日ですが、現在の七夕の行事は、新暦(太陽暦)の7月7日や、その一月遅れの8月7日(つまり今日)、あるいはその前後の時期などに行われるのが一般的です。 例年であれば、七夕…

新型コロナウイルスの終息を祈願して禊をしてきました

今朝、札幌市内某所(西野神社ではありません)にて、神社関係者有志7人により、新型コロナウイルスの終息を祈願して神道行法の「禊(ミソギ)」が行われました。 私もその有志の一人として参加させて頂き、只管 疫病鎮静を祈念しながら、何十杯もの冷水を…

HTBの情報番組「イチオシ!」のコーナー「しあわせ散歩」で、再び当社が紹介されました

本日放送されたHTBの「イチオシ!」という、夕方の情報番組の中で、先月上旬に当社境内で行なわれたロケで撮影された映像が放送されました。以下の写真4枚はいずれも、先月当社で行なわれたそのロケの様子です。 この番組「イチオシ!」は、毎週月曜から…

本年は12月末日まで毎日「人形供養」の人形をお預かり致します

毎年3月に斎行している合同の「人形供養祭」以外の、個別の「人形供養」については、例年5~7月の3ヶ月間行い、その後、8~9月の2ヶ月間の休止期間を経て、10~11月にかけての2ヶ月間また行う、というのを当社では慣例としており、本年について…

境内で咲き誇る紫陽花と槐の花々

現在、西野神社境内の各所で、紫陽花(アジサイ)が満開を迎えております。これらの紫陽花は、手水舎の「花手水」に飾られている花々や、拝殿向拝の青竹に吊された沢山の七夕の短冊などと共に、所謂「夏らしい絵」として大変 “インスタ映え” するようで、連…

令和三年 西野神社 秋まつりについて

昨日午前10時から当社の社務所広間にて、西野神社総代会と、西野神社各崇敬会(萬燈保存会・神力會・敬神婦人会・氏子青年会皐月会)の計5団体による合同会議が開かれ、本年9月の18・19両日に執り行われる「西野神社秋まつり(例大祭)」について話…

第21回 良縁祈願祭

我が国では、生涯未婚率(50歳の男女で一度も結婚経験がない人の割合を計算した統計上の指標の事で、一生涯独身である可能性が高いとされる人の割合)が毎年ぐんぐんと上昇し続けており、以前からよく言われている事ではありますが特に近年は、非婚化や晩…

禊の所作の練習を行いました

本日夕方頃、当社の神職有志で、神道行法の「禊」(ミソギ)に関する諸々の所作の練習を行いました。 禊祓行事の次第は、具体的には 【振魂】→【再拝】→【祓詞奏上】→【再拝二拍手一拝】→【鳥船行事】→【雄健行事】→【雄詰行事】→【気吹行事】→【身滌行事】→…

令和3年については今日が「海の日」です

本日・令和3年7月21日は、「海の日」という、国民の祝日です。 海の日は、本年に限り7月21日とされましたが(その理由については後で詳述します)、例年は「7月の第3月曜日」とされ、日付は固定されていません。 この「海の日」は、明治9年に明治…

令和3年夏の西野神社花手水

昨年の夏、手水舎の手水鉢の水面に沢山の紫陽花(アジサイ)を浮かべて飾り付け、多くの皆様方から大変御好評を戴いた「花手水」を、今夏も実施する事となり、先週から始めました。 そのため現在当社の手水は、以下の写真のように紫陽花の花々が彩られ、鮮や…

来月の七夕まで毎日「短冊」を頒布致します

七夕(たなばた)の行事は、全国的にみると7月7日に行う地域と8月7日に行う地域に大別されますが(それ以外の時期に行う地域もありますが)、北海道は、函館・室蘭・登別・根室などでは違う事もあるようですが概ね8月7日に行われるのが一般的で、当社…

神社での様々な数え方(数量称)について

人間を数える時は、一人(ひとり)・二人(ふたり)と数えますが、神様を数える時は「人」ではなく「柱」で数えるのが正確で、具体的には、一柱(ひとはしら)・二柱(ふたはしら)と数えます。また、神社が頒布するお守りの場合は、一個・二個ではなく、一…

第21回 良縁祈願祭の御案内

当社では、異性との良縁・結婚を望みながらもまだその願いを果たされていない方々の思いを、縁結びに大きな御神徳がある西野神社の大神様にお取り次ぎし、「御縁に恵まれて親密な交際が始まり、そして、その交際の結果として成婚が一件でも増える事」に神社…

境内で紫陽花が開花しております

西野神社の夏を代表する風物詩のひとつとして知られる紫陽花(アジサイ)の開花が、先週頃から始まっております。例年、見頃(満開)となるのは7月の中旬から下旬にかけてであり、これから境内各所でどんどん開花していくと思います。 西野神社で頒布してい…

熱海市伊豆山での土石流はじめ、大雨に伴うこの度の災害に被災された皆様方に、衷心よりお見舞い申し上げます

今月1日からの、近畿から東海にかけての地域及び関東を中心とした大雨により、各地で大きな被害が発生しており、特に静岡県熱海市の伊豆山では、連日大きく報道されているように大規模な土石流が発生し多数の家屋が巻き込まれ、多くの死傷者・行方不明者が…

西野神社アルバムの「建築関係の外祭」のページを更新しました

西野神社公式ホームページを構成するコンテンツのひとつである「西野神社アルバム」の、メニューページ下方にある「西野神社の執行する各種神事」の項からリンクが張られているページのなかに、「外祭」というタイトルのページがあり、そのページには、過去…

罪穢れの祓い清め・悪疫鎮静・無病息災を祈願して「夏越大祓式」を執り行いました

一年の折り返し(本年上半期の最終日)となる6月末日の今日、当社では午後3時から、毎年恒例の神事「夏越大祓式」が斎行されました。 大祓は、氏子・崇敬者の皆様方が、この半年間に知らず知らずのうちに犯してしまった諸々の罪・穢れ等を人形(ひとがた)…