西野神社 社務日誌

札幌市西区の西野・平和・福井の三地区の鎮守(氏神様)であり、縁結び・安産・勝運上昇等の御神徳でも知られる西野神社の、公式ブログです。

[表紙]

←過去の記事を検索する場合はここをクリックして下さい。主要な記事がカテゴリー別に分類されています。◆ この記事は、このブログの「表紙」として常にトップに表示されます。 ◆ この記事にコメントを付けるのは御遠慮下さい。誠に勝手ながら、「表紙」であ…

戌の日・大安・土曜日が重なった今日は、安産祈願の御祈祷が多かったです

そもそも動物は人間に比べると総じてお産が軽い傾向にありますが、それら動物の中でも特に犬は、沢山の赤ちゃんを産む割にお産が軽いため、昔から“安産の象徴”とされており、そのため犬にあやかってお産が軽く済むようにという願いから、「戌の日」(十二支…

74回目の終戦記念日を迎えました

今日は、令和の御代となってからは初となる、74回目の終戦記念日です。先の大戦で亡くなられた英霊をお祀りする東京の靖國神社や全国各地の護国神社には、この特別な日、いつもにも増して多くの参拝者が訪れ、また、東京都千代田区の日本武道館では、今年…

令和元年「禊祓行事」の御案内

毎年恒例の「西野神社 禊祓(みそぎはらえ)行事」を、本年も9月の秋まつり(西野神社例祭)1週間前の日曜日に執り行います。平成18年9月に行なった第1回の禊祓行事から数えて通算14回目、そして“令和の御代”になってからは初となる、本年の禊祓行事…

七夕まつり

今日は、七夕(たなばた)です。七夕は、本来は旧暦(太陰太陽暦)の7月7日ですが、現在は、新暦(太陽暦)の7月7日や、その一ヶ月遅れの8月7日(つまり今日)、あるいはその前後の時期などに行われるのが一般的です。旧暦と新暦は暦法が異なるため当…

蒸し暑い日々が続いております

先月から、日本の全域で、じっとしていても汗が噴き出る程の蒸し暑い日々が続いており、ここ札幌も、今日も含め日中の最高気温が連日30℃を超えています。札幌は、本日を以て、先月29日から8日連続の真夏日となり、これは、昭和51年に地域気象観測シス…

拝殿向拝に七夕の青竹を設置しました

七夕の行事は、全国的にみると7月7日に行う地域と8月7日に行う地域に大別されますが(更に細かくみていくと、それ以外の時期に行う地域もありますが)、北海道は、函館・室蘭・登別・根室など一部の地域を除くと概ね8月7日に行われるのが一般的です。…

本年の秋まつりに向けての諸会議が開かれました

西野神社に於ける年間最大の行事である「秋まつり」は、本年は9月14・15両日に亘って行なわれますが、昨日は午後3時半から参集殿で、当社の総代さん達と当社の崇敬4団体(西野神社萬燈保存会、西野神社神力會、西野神社敬神婦人会、西野神社氏子青年…

秋まつり奉納行事「第3回 泣き相撲」に参加する赤ちゃん力士募集中!

今年の「西野神社秋まつり」は、9月14日(土曜日)・翌15日(日曜日)の2日間に亘って行われますが、その2日目に、初の開催となった一昨年や2回目の開催となった昨年に引き続き本年も、秋まつり奉納行事のひとつとして、第3回となる「泣き相撲」(…

この度の京都での放火殺人事件で亡くなられた方々に心より哀悼の意を捧げます

昨日、京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」で発生した、凄惨極まりない無差別放火殺傷事件で亡くなられた方々に、心より哀悼の意を表すると共に、負傷された方々の一刻も早い回復も、大前にて心より御祈念致します。 突然個人的な話から始め…

境内に澄み渡る風鈴の音色

一昨年までは社務所玄関前にのみ、昨年からはそれに加えて授与所窓口にも風鈴を吊り下げるようになりましたが、今夏からは、更に手水舎と儀式殿の軒下にも風鈴を吊り下げております。ここ最近は札幌も25℃超えの夏日が続いておりますが、澄み渡る風鈴の音色か…

西野神社の儀式殿がネットでも取り上げられております

お陰様で、先月竣工したばかりの、西野神社境内に於ける最新の殿舎「儀式殿」について、多くの方々が御興味を示して下さり、ここ最近は当社へ参拝された多くの方々が儀式殿の直ぐ前まで立ち寄られて、殿内の様子を外からじっくりと見学されていきます(日中…

小学2年生7人が当社を見学しに来てくれました

昨日の午前10時過ぎ頃、西野神社氏子区域のひとつである西区平和にある某小学校の2年生7人が、引率の大人2人と共に、西野神社を見学しに来てくれました。 「地域で働く人々の様子を知る事で、自分達が住む平和地区の良さに気付く」事を目的とする、2学…

西陵高校の学祭「西陵祭」

当社氏子区域内にある北海道札幌西陵高等学校で、今月11日(木)・12日(金)、13日(日)の3日間、「西陵祭」という名の学校祭が催されます。在校生から、その西陵祭のポスター掲示を依頼されましたので、神社境内(第一駐車場出入口傍)の掲示板に…

竣工したばかりの儀式殿で初めて神前結婚式が執り行われました

昨日のお昼、竣工間もない当社の儀式殿で、神前結婚式が執り行われました。先月までの神前結婚式はいずれも社殿(本殿・弊殿・拝殿)にて斎行しており、今回の神前結婚式が、儀式殿で斎行された初めての神前結婚式となりました。 以下に貼付の写真や動画は、…

大祭「儀式殿竣工遷座祭」が執り行われました

当社では、昨年10月上旬に解体した「神楽殿」(かぐらでん)という殿舎の跡地に、同月中旬から「儀式殿」(ぎしきでん)という新しい殿舎を建築しておりましたが、昨年10月11日の儀式殿地鎮祭、本年4月25日の儀式殿上棟祭などを経て、先月下旬、大…

夏季限定授与品の御案内

早いもので、今年も昨日で上半期が終わり、今日からは下半期が始まりました。丁度一年の折り返しです。 さて、当社では6月晦日の昨日から、昨年同様、夏季限定の「水みくじ」の頒布を始めました。もっとも、昨年は9月まで頒布を継続したので、実際には夏か…

本年の六月晦日は特に多忙な一日となりました

今日は、「日曜日」と「戌の日」が重なった事から、当社では朝から夕方まで、ほぼずっと安産祈願の御祈祷が続きました。また、今日は午前11時から、社殿にて神前結婚式が行われ、更に午後3時からは、毎年6月の晦日(最終日)恒例の「夏越大祓式」も、社…

夏越大祓の「茅の輪」を設置しました

前回の記事で述べた通り、昨夜は、儀式殿(ぎしきでん)という社殿の竣工を神様に奉告・感謝申しあげ、併せて、西野神社御祭神の御分霊を本殿から儀式殿の神殿に奉遷する「儀式殿竣工遷座祭」という大祭が執り行われました。お陰様で、儀式殿竣工遷座祭は滞…

儀式殿竣工遷座祭の修礼

当社境内で建設中だった「儀式殿」の外装・内装が完成し、消防検査や建築検査も無事終わった事から、威儀物・祭器具・その他の備品等の殿内への搬入・設置が行われ、それにより形としては、儀式殿内でいつでも神事を執り行える状態になりました。実際には、…

儀式殿、ほぼ完成しました

西野神社境内(神楽殿跡地)で現在施工中の「儀式殿建築工事」の進捗状況については、先月30日付の記事でも紹介しましたが、今回の記事は、その記事の続報です。今のところ工事は順調に進んでおり、外観・内装共に、大半の工程が無事終了しました。以下の…

埋井祭

昨日は、札幌市内某所の住宅解体現場で、「埋井祭」を執り行いました。埋井祭というのは、需要が無くなって使われなくなったり、水脈が枯れるなどして使えなくなった井戸を埋める際に、その井戸の前で斎行する神事で、当社の場合、頻度としては1年に1回あ…

西野神社 御朱印の御案内

西野神社の御朱印については、昨年8月27日付の記事をはじめ過去にも何度か紹介させて頂きましたが、今日の記事では改めて、当社の御朱印を紹介させて頂きます。 令和元年6月現在、当社の神職が墨書・押印して参拝者にお頒ちしている御朱印は、大別すると…

夏越大祓の御案内と、人形(ひとがた)の使い方

当社では、毎年6月(夏越)と12月(師走)のそれぞれの晦日(最終日)に、氏子・崇敬者の皆様方がこの半年間に知らず知らずのうちに起こしたり犯したりしてしまった様々な過ち・罪・穢れ等を、「人形」(ひとがた)という、人の形をした紙製の形代(かた…

儀式殿は来月下旬に竣工します

西野神社境内(神楽殿跡地)で現在施工中の「儀式殿建築工事」の進捗状況については、本年3月20日付の記事でも紹介しましたが、今回の記事は、その記事の続報です。今のところ工事は順調に進んでおり、来月下旬には無事竣工する予定です。以下の写真はい…

中央区伏見の山林にある、西野神社遙拝所の石碑を、久々に見に行ってきました

どちらもかなり昔の記事ですが、平成20年4月3日付の記事や平成22年11月10日付の記事では、札幌市中央区伏見の某所(雑木林の中)に立つ、かつて西野神社の遙拝所としての機能を持っていたらしい祠(ほこら)型の石碑を紹介しましたが、私は今日、…

拝殿の太鼓が新調されました

西野神社拝殿内に設置している、神事(大祭、中祭、小祭、日々の御祈祷など)の始めや終わりに神職が打ち鳴らす「大太鼓」が、今月上旬、新しいものに取り替えられました。当社にとっては、令和の御代となってから初めての調度品更新となりました。 下の写真…

夕方ワイド番組「イチオシ!」の「しあわせ散歩」というコーナーで当社が紹介されました

先月末頃から今月初旬にかけてのゴールデンウィークは、践祚(先帝陛下から新帝陛下への御譲位)に伴う臨時の祝日が設定されたため、「本年限定の特別なゴールデンウィーク」「史上初の10連休」などとも言われましたが、この度のその10連休中、いずれも…

西野神社では境内の複数の場所におみくじを設置しています

当社を参拝された方が、よくSNSなどにその写真をアップされているので、御存知の方も多いとは思いますが、当社の授与所窓口の直ぐ隣(窓口に向かって右横)には、「おみくじ自動頒布機」が設置されています。 おみくじの自頒機そのものは、全国各地の神社…

北海道敬神婦人会連合会の定例総会が開催されました

昨日は、午前10時45分から北海道神社庁の庁舎で「北海道敬神婦人会連合会」の第35回定例総会が開催され、それに先立って、午前10時からは北海道神宮で総会開催奉告祭も執り行われました。この奉告祭と定例総会には、全道各地から175名の会員さん達が…